〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町425-1

0944-73-6312

親子で少林寺世界大会

  • 公開日:2013.08.30

  IMG_1630 IMG_1632

 大阪市で8月24、25日に開催された「少林寺拳法世界大会」親子演武発表の部で優秀賞に輝いた、JA柳川生活部職員の古賀哲也さん(40)と長女の涼香さん(11)親子が、8月28日にJA柳川本所を訪れ、成清法作組合長に受賞の報告を行いました。

 少林寺拳法世界連合が主催する世界大会は、加盟37カ国が4年に一度、持ち回りで開催しています。古賀さん親子は、6月に宗像市であった県大会で最優秀賞に輝き、世界大会の切符を手に入れました。

 今大会は競技と発表の2部門に22カ国から約3500人が出場。親子演武発表の部には、45組がエントリーし、6種類の技を2分程度の間で披露し競い合います。

IMG_1634

 小学4年生から週3回、祖父と父から少林寺拳法の指導を受けている涼香さんは大会を振り返り、「あまり緊張はしなかった。もっと上手になって、みんなからすごいと言われるよう、これからも続けていきます」と話しました。

 報告を終え、哲也さんの職場である同JAデイサービスセンター「たんぽぽ」に場所を移し、二人は世界大会で披露した演武を再演。デイサービス利用者に元気を与えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。ご記入頂いた個人情報はHP運営に必要な範囲で使用致します。