なす生産者、県知事賞受賞

 

なす生産者、県知事賞受賞

 

 JA柳川営農センターで10月2日、なす指定産地協議会総会が開催され、農林水産省や南筑後普及指導センターなどの関係機関が訪れる中、表彰式が行われました。

 このたび平成24年度産なす立毛品評会で最優秀賞の県知事賞に輝いたのは同管内皿垣開地区の北島栄二さん。同時に、昭代地区の椛島節子さんが筑後地区冬春なす指定産地協議会長賞を受賞しました。

 関係機関が現地圃場を巡回し、収量や品質等を一年間を通して評価を行いました。

 県知事賞に輝いた北島栄二さんは「なす栽培を始めたころは、いろいろな失敗を繰り返したが、部会の先輩からのアドバイスや家族の協力を受け、今回の受賞に至ることができた。この賞に恥じないように、今後も技術向上に努めていきたい」と話しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。ご記入頂いた個人情報はHP運営に必要な範囲で使用致します。
* が付いている欄は必須項目です