〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町425-1

0944-73-6312

実エンドウ出荷開始

  • 公開日:2014.05.07

実エンドウ出荷開始

写真=初出荷を行った荒巻勝洋さん

 JA柳川大和集荷場では、1日より実エンドウの出荷が始まった。2月から3月にかけて晴れた日が多く、生育は概ね良好で、平年に比べ4、5日早い出荷開始となった。
同JA管内の実エンドウの栽培面積は約7.5㌶と福岡県内1位を誇り、昨年度の生産者数は90名であった。
実エンドウの初出荷を行った荒巻勝洋さんは「今年も形状、実入り、熟度が高品質の実エンドウ出荷を目指していく」と話した。出荷は5月下旬まで続く。

 

5月6日「日本農業新聞」福岡より

コメントを残しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。ご記入頂いた個人情報はHP運営に必要な範囲で使用致します。