JA柳川女性部総代会並びに家の光大会

IMG_6791-2

写真=あいさつする藤丸部長

 JA柳川女性部は21日、第25回JA柳川女性部総代会並びに家の光大会を行った。
 140人が出席し、2013年度活動報告並びに収支決算、2014年度活動計画並びに収支予算、役員改選など4つの議案について審議がなされ、すべての議案が承認された。役員改選では、三橋支部の藤丸千春さんが引き続き部長を務める。
 女性部では、今年度も食と農を基軸とした統一的な食育活動の一環として、料理教室を開催し、次世代に食や農の大切さを伝えられるよう、積極的にアピールしていく。
 藤丸千春部長は、「女性組織リーダーの育成と、女性組織の後継者であるフレッシュミズ育成のための取り組み支援を行い、組織の活性化につなげたい」とあいさつした。
 総代会後には、各支部の女性部員による舞踊やカラオケなどのアトラクションが行われ、楽しい時間を過ごした。

5月27日 日本農業新聞 福岡より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。ご記入頂いた個人情報はHP運営に必要な範囲で使用致します。
* が付いている欄は必須項目です