中山大藤まつり

中山大藤まつり2

 

写真=見物客を楽しませる大藤

 

 一面淡い紫の花が垂れ下がり、藤の花の香りが漂う柳川市三橋町の中山熊野神社で「中山大藤まつり」が開催中だ。まつりは28日まで続く。 

 樹齢約300年の大藤を一目見ようと連日、市内外から多くの見物客が訪れている。訪れた見物客は、花を眺めたり、記念撮影をしたり、思い思いの時間を楽しんでいる。露店にはたくさんの農産物や特産品が並び、様々なイベントも開催される。夜間にはライトアップされ、昼間とは表情がちがう藤の花の美しさを楽しめる。

 同会場を訪れた同JAデイサービスセンター「たんぽぽ」の利用者も「きれいな藤が見られて大変うれしい」と語った。

 

4月25日 日本農業新聞 九州版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。ご記入頂いた個人情報はHP運営に必要な範囲で使用致します。
* が付いている欄は必須項目です