「第18回福岡デザインアワード」入賞

%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%af%e3%83%bc%e3%83%89

 

JA柳川は、19日と20日で開かれた「第18回福岡デザインアワード」へ出展した。

「福岡デザインアワード」は、魅力ある新たな価値を創造する県内商品などを表彰・推奨することを目的に福岡産業デザイン協会と福岡県が開催し、今回18回目の開催となる。

商品のジャンルは問われておらず、本年度は、127社、146件の商品の応募があり、当JAからは、柳川産いちご「あまおう」と激辛唐辛子ハバネロを組み合わせたソース「AMANERO(アマネロ)」が審査員長の、九州大学大学院芸術工学研究院、森田昌嗣教授をはじめ、ゲスト審査員を含めた、22名で審査され、入賞商品40件の中に「AMANERO」が選ばれた。

 開発担当者は「入賞できてとても嬉しい。今後はみなさんに手に取ってもらえるようPRに力を入れたい。」と話した。

 

 

11月2日 農業新聞 九州版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。ご記入頂いた個人情報はHP運営に必要な範囲で使用致します。
* が付いている欄は必須項目です