女性部 大和地区ミニデイで和気あいあい

 

 

 JA柳川助けあい組織「たんぽぽのつどい」は同JA大和支所で8日、大和地区ミニデイサービスを開き12名が参加した。

 参加者は、午前中家の光(4月号)に掲載されているブレスレット作りをし、午後から輪投げ大会を行い和気あいあいと楽しんでいた。

 参加者は細かい作業に苦戦しながらも、近くの人と協力し合いながら、ブレスレットを完成させ、「細かい作業で頭や目を使い難しかったが、お気に入りのブレスレットが出来て嬉しい。」と話していた。

 同JAでは安心して過ごせる地域づくりを目指し、各地区を基点として月に一回程度ミニデイサービスを実施している。活動は他にも、ケアビクス体操や歌、手芸などを行っている。

 

6月22日 農業新聞 ふくおか版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。ご記入頂いた個人情報はHP運営に必要な範囲で使用致します。
* が付いている欄は必須項目です